今日から本気のセキュリティ - Area 1 Horizon -

2020.06.12 更新

不正侵入やマルウェア感染の入り口対策は大丈夫か?

業務メールを盗み見して経営幹部や取引先になりすました偽メールを送りつけ、従業員をだまして送金取引などに係る資金を詐取するなど金銭的な被害をもたらすビジネスメール詐欺(BEC)。
情報システムを停止させたり、重要情報を盗み出したりする不正侵入。
フィッシングメールが引き起こすこれらの被害は、昨今ますます甚大となり、重大な社会問題となっています。
本セミナーでは、フィッシングの最新動向と攻撃手法を解説し、その有効な対策をご紹介します。


参加お申し込み(無料)
本Webセミナーの募集は終了いたしました。


日時 2020年7月9日(木) (開場9:30)10:00~11:00
開催方式 Webセミナー形式(Zoom)
参加費 無料
参加お申し込みURL

本Webセミナーの募集は終了いたしました。

主催 株式会社日立ソリューションズ
株式会社TwoFive
お問い合わせ E-mail:sales@twofive25.jp
プログラム
09:30~
開場
10:00~10:05
末政延浩(株式会社TwoFive, 代表取締役)よりご挨拶
10:05~
セッション1

The latest global trend of email threat(日本語字幕予定)

SaaS型アンチフィッシングソリューション「Area 1 Horizon」を開発した Area 1 Security 社からリサーチャーをお招きして、昨今のサイバーセキュリティ動向および電子メールとの関係性などを解説します。
講演: 調整中(Area 1 Security)
10:25~
セッション2

Area 1 Horizon サービスのご紹介

Area 1 Horizon

既存のAnti-Spamソリューションで検知可能な脅威の低いスパムではなく、フィッシングやランサムウェアと迅速に検知する「Area 1 Horizon」について、その特徴や導入パターンなどについてご紹介します。
講演:高橋 尚也(株式会社TwoFive, テクニカルサービスマネージャー)
セッション2終了の後、本セミナーの終了時間まで製品に関する質疑応答の時間を設けさせていただきます。
11:00
閉会

※各セッションの開始時間は若干前後する場合がありますのでご了承ください。


※プログラムの内容は変更する場合がございます。予めご了承ください。


※今回ご参加いただけない場合でも、ご連絡先をお知らせいただければ、次回以降ご案内させていただきます。E-mail:sales@twofive25.jp

※競合他社様からのお申込みはお断りをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。