今日から本気のメールセキュリティ - SAFE/25 & TwoFive の各種フィルター & Spamhaus -

サイバー攻撃の入り口であるメールセキュリティは大丈夫?

メールでのサイバー攻撃は、日々巧妙化し続けており、従来型の対策では、その変化に対応できません。
今、企業がやるべきこと、そしてこれからの対策はどうあるべきなのか…。
本セミナーでは、サイバー攻撃の最新動向を踏まえて、アンチウィルスフィルターや迷惑メールフィルターなどの基本的な対策から、
Spamhausを組み合わせた一歩進んだセキュリティ対策まで、メールセキュリティのエキスパートが実例を交えて解説します。


参加お申し込み(無料)
本Webセミナーの募集は終了いたしました。


日時 2020年7月15日(水) (開場13:30)14:00~15:00
開催方式 Webセミナー形式(Zoom)
参加費 無料
参加お申し込みURL

本Webセミナーの募集は終了いたしました。

主催 株式会社日立ソリューションズ
株式会社TwoFive
お問い合わせ E-mail:sales@twofive25.jp
プログラム
13:30~
開場
14:00~14:05
末政延浩(株式会社TwoFive, 代表取締役)よりご挨拶
14:05~
セッション1
「アンチウィルス&スパムフィルターなどの基本対策」


複数のフィルタリングエンジンを統合管理するマルチセキュリティプラットフォーム「SAFE/25」をご紹介します。
Milter に加え REST API もサポートし、Cloudmark、SOPHOS、Kasperskyなどの複数エンジンを一括してマルチフィルタを実現し、ウイルスやマルウェア、フィッシングも高精度に検知します。

講師:株式会社TwoFive
14:25~
セッション2
「Spamhaus活用による上級対策」


「脅威インテリジェンス」の重要性が認識される前から、20年余にわたり、スパムメールの送信元IPアドレスや悪意あるドメイン名をリスト化して提供し続けてきたSpamhaus。
現在、1日当たり18億件に上るSMTP接続を解析する他、約300万のドメインについてレピュテーションを評価して「DBL(Domain Block List)」として提供しており、常に変化する脅威に対して、対応するデータセットを拡大し続けています。
本セッションでは、基本対策とSpamhausを組み合わせた一歩進んだセキュリティ対策を解説します。

講師:株式会社TwoFive
セッション2終了の後、本セミナーの終了時間まで製品に関する質疑応答の時間を設けさせていただきます。
15:00
閉会

※各セッションの開始時間は若干前後する場合がありますのでご了承ください。


※プログラムの内容は変更する場合がございます。予めご了承ください。


※今回ご参加いただけない場合でも、ご連絡先をお知らせいただければ、次回以降ご案内させていただきます。E-mail:sales@twofive25.jp

※競合他社様からのお申込みはお断りをさせていただく場合がございます。予めご了承ください。