TwoFive、米PatternEx社と提携
AIを活用した情報セキュリティ脅威検知ソリューションを提供開始

2019.08.27 発表

MITと共同開発した人工知能システムで、サイバーセキュリティ脅威の検出精度・調査効率を向上、セキュリティアナリストから教育を受けた“バーチャルアナリスト”が膨大なログデータをリアルタイム分析

株式会社TwoFive(本社:東京都中央区、社長 末政 延浩)は、米PatternEx社(パターン・エックス、本社:カリフォルニア州)と国内販売代理店契約を締結し、人工知能(AI)を活用した情報セキュリティソリューション「PatternEx Virtual Analyst Platform(バーチャルアナリストプラットフォーム)」を提供開始します。

※プレスリリース全文はこちら(PDF)からご覧いただけます。


図 PatternEx Virtual Analyst Platform(バーチャルアナリストプラットフォーム)