導入事例

DMARC/25 導入事例のご紹介 その他の導入企業様の事例をご紹介。DMARC/25活用のヒントが見つかります。 資料ダウンロードはこちら DMARC/25 導入事例のご紹介 その他の導入企業様の事例をご紹介。DMARC/25活用のヒントが見つかります。 資料ダウンロードはこちら

株式会社Techouse 様

DMARC/25

掲載:2020/09/25

DMARC/25でなりすまし対策を可視化、リスクが高かったメール環境もまとめて是正

株式会社Techouse

導入前の課題

  • 求人・採用・応募に関するメールを顧客とやりとりするため、なりすましメールが発生した場合のリスクが高く、送信ドメイン認証の導入が必要となっていた。
  • 多数のドメインから多数のメールが送信されており、メール送信のインフラも複数あるため SPF・DKIM の適用状況が不透明になってしまっていた。
  • レピュテーションスコア低下に起因すると思われるメール不達事案が発生しており、レピュテーションスコア向上のため送信ドメイン認証技術を導入する必要があった。

導入後の効果

  • なりすましメールの件数がほとんど発生していないことを確認でき、安心できた。
  • 把握しきれていないメール送信経路を発見し、停止・切替等の対処ができた。
  • レピュテーションスコアが向上したためか、メール不達事案が減少した。

業務上、求人・採用・応募など多数のメールを様々な顧客と送受信されている株式会社Techouse様。その分なりすましメールが発生した場合のセキュリティリスクは非常に高く、きちんとした送信ドメイン認証技術の導入が必要となっていました。
また社内で多数のドメインやメール送信インフラを使用している為、SPF・DKIMの適用状況が不透明になり、レピュテーションスコアが低下。メールの不達事案が発生するという問題も抱えていました。
『DMARC/25』の導入により、今まで不透明だったメール送信経路を是正。相対的にレピュテーションスコアの向上が見込まれ、メール不達事案の減少を実現されました。
また兼ねてからの懸念だったなりすましメールの対策・発生状況を可視化。実際には殆どなりすましメールは発生していませんでしたが、その事そのものが安心感に繋がったとの事です。
また自社がなりすましメールへの対策を行っている点も、顧客への大きな訴求点として活用を続けられています。

導入企業プロフィール

株式会社Techouse

株式会社Techouse

本社 東京オフィス(本社):東京都千代田区九段南2丁目7-6 マニュライフプレイス九段南2階
大阪オフィス:大阪府大阪市北区曽根崎新地1-13-22 WeWork
設立 2012年1月
業種 クラウドサービス(SaaS)事業・求人メディア事業
従業員数 36名
URL https://www.techouse.jp/