製品&サービス

RSTOR

コストダウンや地域性の問題を解決するS3互換クラウドサービス

RSTOR Transporterについて

クラウド間、異なるクラウド間、あるいは同じクラウドの領域間で、データの移動を瞬時に管理できるサービスです。非常にシンプルでありながら強力なサービスで、使用量に基づいて価格が設定されています。




RSTOR Transporter の特長

時間的リソースの節約

複雑なネットワーク設定、チーム、カスタムツールは不要です。

シンプルなユーザーインターフェイス

簡単な操作で、すぐに転送を開始することができます。



人為的ミスの削減

高精度なエラーチェックにより、データが1ビット単位で正確であることを確認する事が出来ます。

高い汎用性

どのようなクラウド間・地域間でも、任意の場所から場所へデータの転送を可能とします。





機能

オブジェクトの高速移動

移動元、移動先のバケットとその認証情報を登録することで、Transporterがバックエンドでバケットへアクセスし対象のオブジェクトが自動で移動されます。
また、以下のオプション機能も利用が可能です。


・進捗状況のメール通知
・差分更新
・移動先のデータ暗号化
・移動タスクの定期実行
・帯域制限

インターフェース

下記の2種類のインターフェースでRSTOR Transporterへアクセスが可能です。

REST API API経由でデータ移動の登録が可能です。
APIの認証情報はRSTOR Spaceと共通となっており、AWS S3と互換性のある認証方式です。
Webポータル Webポータル画面上でオブジェクト移動の登録や結果の確認が可能です。




対応サービス

RSTOR Spaceの他、以下のようなクラウドストレージやS3互換オブジェクトストレージでのオブジェクト移動が可能です。

RSTOR Transporter 対応サービス



よくあるご質問

Q1.料金はいくらですか?

A.11,000円/TB(税込)からとなります。
移行するデータの容量をあらかじめ指定しご契約いただく形となります。



Q2.どのように利用を開始することができますか?

A.移行データ容量をもとににお見積りを作成させていただき、契約を締結した後にアカウントが発行されます。
まずはこちらからお問い合わせください。





Contact & Download

お問い合わせ・資料ダウンロード

お見積りやサービスについてのご質問、資料ダウンロード、各種お問い合わせはこちら