SCALITY RING

大容量メールボックスを支える、分散ストレージシステム

クラウドメールサービスに期待される、無制限ともいえるスケーラビリティと安全性、そして高いコストパフォーマンス。 「Scality RING Organic Storage」は、そんなビッグデータの要求を満足する、分散ストレージシステムです。 サービスに合わせて自在に構成・拡張できるScality RINGが、クラウドメールサービスの確実な土台となります。

Scality RINGの特徴

  • メールシステム用ストレージとして最適
  • 汎用的なハードウェアの活用で、大幅なコストダウンが可能
  • 必要最小限から初めて、サービスの要求に応じて随時拡張可能
  • 複数のデータのレプリカを分散保持し、耐障害性と高可用性を実現
  • 複数拠点にまたがるRINGで、ディザスタリカバリ環境を実現可能
機能一覧
コネクタ一覧 
Sproxyd (オブジェクトやIDベースのシンプルなコネクタ)
RS2, REST (Amazon S3互換)
RS2 Light (RS2互換だが認証しない)
CDMI (Cloud Data Management Interface 規格準拠)
ファイルインターフェース 
FUSE
NFS
CIFS
AFP
FTP
Hadoop