Press Release

2015.1.9 発表

DNSサーバーへの攻撃を防御するDNSセキュリティ製品を提供開始

従来型IDS/IPSで対応できない異常な大量トラフィックや疑わしいトラフィックを動的に検知して、
キャッシュポイズニングやサービス停止を阻止
オープンソース「BIND」ほか各種DNSサーバーソフトに対応

株式会社 TwoFive(本社:東京都千代田区、社長 末政 延浩) は、Cloudmark, Inc. (本社:カリフォルニア州、 以下 クラウドマーク社)のディストリビューターとして、同社の最新製品である DNS セキュリティ製品、「Cloudmark Security Platform for DNS」を、ISP ならびに企業に向けて販売開始します。
また、DNS セキュリティに関するコンサルティングも提供します。
「Cloudmark Security Platform for DNS」はDNS攻撃対策に特化し、従来型の侵入検知・防止システム(IDS: Intrusion Detection System、IPS: Intrusion Prevention System)では対応できないDNSへの攻撃を、瞬時に動的に検知して阻止し、ビジネスやネットワークシステムを保護することができます。

※プレスリリース全文はこちら(PDF)からご覧いただけます。